『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年11月20日 :re 149話の月山

amazarashiの『アノミー』『命にふさわしい』を聴きながら熟読。 月山があそこで叫べたのは本当に凄い事なんだよな。 月山は自覚ないかもしれんが、集団の中にいて、 自分の意見をあんなにしっかり言えるのって、勇気がいる。 月山には当たり前の事で、勇気なんてなくても やれてしまうんだろうけど。 財閥御曹司がゆえに命令を下す事にも慣れているし、 どこであっても自分の意思で発言するのにも慣れているし。 だけど、現実には、148話の最後で叫べた月山は素晴らしい。 マモの声で脳内再生する!! こいつ気に食わんわー、とか、許容範囲外で合わない、とか、 個人的に好きじゃないを覆す作家、それが石田スイさん。 このキャラにその科白言わせて 「いい人っぽく見せようとしている」 と言う矛盾や媚びが全く感じられない。 どう言う頭の構造してたら、ああいう風に表現できるのか… 唸るしかない。 月山が「彼に 幸せになって欲しいのは…」と言わしめる前の カネキくんの心の中を歌っている様に聴こえる『アノミー』。 これほどまでに「人」を想う彼の叫びに聞こえる。 喰種の中で、月山は恵まれている。 人間社会に貢献する企業の御曹司。 こそこそ隠れなくても、人間社会と共存していた。 恵まれている事を当たり前とし、恵まれない者を蔑む事もなく、 それでも恵まれている自覚はあるし、隠す事もない。 恵まれた境遇と、父親の観母に愛されて育ったことで、 彼は「変わり者」で「ナルシスト」で…

続きを読む

アニメ化に伴い再読『BANANAFISH』

まだ完読はしてないが(既に連載時から読んでいるので 結末も知っている)アニメ化と聞いて何年振り?かに再読。 なんで今、と言う気もするが『BANANA FISH』アニメ化は嬉しいぞ!! CV誰になるか、だ!!!どんなに漫画を処分繰り返しても 売らない名作。 今のアニメの技術での製作だから、リバー・フェニックス主演での 実写化が叶わなかった世代には逆に手放しで喜ばしい。 アッシュのCV、想像つかんな…言い方悪いが、 若手人気声優云々は止めて欲しい。 誰とは言わんが、あの子とか。 超個人的にはアッシュはたっつんクラスの演技派持って来て欲しい。 若いだけの声だけじゃねぇんだぜ、と言うタイプ。 たっつん来ないかなー、BLCD聴かないからたっつん声に飢えてる。 英二は若い子でもいいけど、頼むから演技の上手い子にして! それなりのアニメ声出せるじゃなくてな、聴いてる方が思わず 共感してしまう様な演技の子、って言う意味で。 キャラの感情に寄せてそれなりの科白が吐けるではなく、 等身大の青年を自然にやれる子、と言う声優さんで頼む。 アッシュ・リンクス17歳、ギャングのボスの愛人兼銃の使い手、 メンタルめっちゃ強いが芯は繊細で優しい性根持ち、 そんなキャラ、そんじょそこらの若手にヤレるか? 17歳にこだわらないで彼の生い立ちの「濃さ」重視でキャスティングして 欲しいなぁ。 個人的にたっつんで頼むよ。 ティザー見てると、ビバップ辺りの菅野よう子さんに サント…

続きを読む