ことぶき猫玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS オダギリジョーでなければ・・・

<<   作成日時 : 2007/03/07 22:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

先日に引き続き、「ゆれる」である。
オダギリジョー演じた弟・猛は、自己中でやなヤツにしか見えない。
オダギリジョーが演じているので、一瞬、猛目戦で映画を見そうになるが、
一旦時間をおいて考えてみると、実にズルい奴だ。
兄を苦しめる行為が兄への愛情と言う矛盾した肉親の愛情を持っている、
と言うスタンスなんだろうが、猛がそれを自覚しているんならいいけど、
兄にはただの一つも残しておかない、と言うやり方は
非人間的に見えても仕方ない。
拘置所の面会室で、猛が口にする言葉を稔が心の底から信用してないのは、
そう言う、一人の人間として欠けている部分故ではないのか。

「お兄ちゃんが大好き」

この表現の仕方が間違っており、兄の稔はそんな事はとっくの昔に
気付いているのだ。
それを正すのも、とっくに諦めている。
弟を変えようとか、自分の舐めた辛酸を少しでも舐めさせてやろう、
いつか見返してやる、なんてことをしているわけでもない。

兄から奪うものがあると信じているのは弟の方だけなのだ。
奪うものがないと判ると、何らかの細工をして、
奪うものを作ってさえ(智恵子と言う女性の存在の意味)
そうしないではいられない猛。

「兄ちゃんのようにはなれない」
一見、自分とは全く違う真面目な人生を生きている兄を尊敬しているように聞こえるが、
なれないと断言することに因って、
そうなろうと努力はしないと言ってるようなものだ。

私もよく、自分とは全く違う穏やかな性格の人を見て、
「あの人みたいにはなれないな」とは思うけど、
そうなりたいと本心で言ってるわけではないし、
そう言う人を信用しているわけでもない。
今ここで怒らずにすむ人の心の奥底に、一体何があるんだ、
と逆に疑ってしまうのだ。
怒りを抱かない人と言うのは、大らかで心の広い人と言うより、
物事に対してあまり思い入れや執着が少ない人なんじゃないかと思っている。


猛は兄のことを、何をやっても許される、
何が起きても反抗することなく大人しくやり過ごす、
そう言う人間だと思っていたのではないだろうか。
自分のように自己主張したり激しい感情を露にするよりは、
波風立てない道を選ぶ臆病者として。
兄にも感情がある、ただ、兄であるからそれを胸にしまう、
そう言う節度を兄として持っているだけなのだ。

面会室のガラス越しに唾を吐きかけた兄を見て、
激しく言葉を突きつける兄を見て、
怒りを覚えたのではないだろうか、何故自分に逆らうのか、と。
自分に逆らった罰として、嘘をつき、
兄を刑務所に送り込む選択をしたのではないだろうか。

「本当の兄を取り戻す」とは、自分に都合のよい、
御しやすい兄を取り戻す、と言う意味ではないんだろうか。


オダギリジョーが演じていることでフィルターがかかっているが、
猛は、都会的でカッコいいクールな男でもなんでもなく、
俺様と、自分に「様」を付けるような、倫理観にかけた身勝手な人間に過ぎない。
写真家として成功していなければ、都会の暗い部分に落ちていきそうな・・・
兄であるがゆえに稔はそんな猛を受け入れているのだ。
弟に対する肉親の愛情で。
その兄に報いることなく、ギブ&テイクの「テイク」しか選択しない猛。
オダギリジョー以外の俳優が演じていたら
(まあ、まずこの映画を見ようと言う気にはならないが)
猛のこの複雑さ・ゆれ感は見えてこなかったかもしれない。
単に、兄を馬鹿にして利用し尽くす鬼畜な弟にしか思えなかったかも。

オダギリジョーでよかった〜、と心底思う。
彼のルックスがあるからこそ、猛は「悪人」ではなく、
複雑な欲望を抱えた青年に見えるから。


ゆれる
バンダイビジュアル
2007-02-23

ユーザレビュー:
香川照之、気持ち悪か ...
国際的には認められな ...
何か評価が高いみたい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
蟲師・主演オダギリジョーのプロフィール
オダギリジョー。蟲師、主演オダギリジョー。ライフカードでもおなじみのオダギリジョー。ライフカードのCM辺りから世間一般でも有名になった気がしますが。そんなオダギリジョーのプロフィール。芸名 オダギリジョー フリガナ オダギリジョー・・・書きも読みもオダギリジョー(笑)覚えやすいですね。 誕生日 1976年2月16日 星座 みずがめ座 出身地 岡山 性別 男 血液型 O型 身長 176cm 体重 60kg ジャンル 俳優 オダギリジョーの画像も載せたかったのですが著作権とかあっ... ...続きを見る
蟲師とオダギリジョーが好き
2007/04/09 03:05
Online viagra.
Viagra. Best price on viagra. ...続きを見る
Free viagra.
2009/06/10 21:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オダギリジョーでなければ・・・ ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる