アクセスカウンタ

ことぶき猫玉日記

プロフィール

ブログ名
ことぶき猫玉日記
ブログ紹介
読んで思ったこと、見て感じたこと、
全て結局は時間が経ち感動が薄れてくると、
なくなってしまうこと、忘れてしまうこと。
それを自分のために、覚えていようと思って始めました。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月18日「:re 10巻」ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月18日「:re 10巻」ツイートまとめ 0番隊キッズに起こされて「re」店内を見回すカネキくんの視線の先、 誰かいるんだよなー。 トーカも四方さんも白シャツにエプロンが制服みたいだから、 これは誰なんだ…キッズの理界が入り込んだの? カウンターっぽいとこに。reの店内の、上から見た図面が欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 21:34
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月15日「:re 90話」滝澤の真意
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月15日「:re 90話」滝澤の真意 亜門は、滝澤が「成功体」になり得るが為に、簡単なカネキくんの 作り方と称して、滝澤にとってはそれを受ける責も意味もない 拷問を受け続けていたことを知ってるんだろうか。 115話で、二人が実験施設の独房の壁越しに会話を交わす時も、 滝澤は亜門が食を摂らず食べていない事を知っているが、 そんな滝澤に 「あきらめるな」 等、無責任で根拠のない根性論を、さも正義かのように 捜査官たるべき人間としては、と言う論拠を迷う事なく 口にしている… 滝澤が受けた「ただ傷の修復だけが目的の拷問」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 21:21
小説『彼の命』B(東京喰種に寄せて…)完
小説『彼の命』B(東京喰種に寄せて…)完 うちの運送会社には、特殊清掃部門と言うものがあった。 自殺者や、事故死など、家の中で起きた死亡者の部屋を 清掃・片付けを専門にしていて、清掃と後処理が主な仕事だった。 長い間発見されなかった遺体の痕跡、ヒトの遺体の残した 壮絶な足跡を特殊な溶剤を使用して、そこで死んだ人間など いなかった様な状態に戻し、遺体の主が残した物たちを 処分するまでが一案件の流れになっている。 島さんは以前からその特殊清掃部門に異動を請われていた。 引っ越し部門で、島さんは一目置かれ、その有能さで 特殊... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/08 20:31
小説『彼の命』A(東京喰種に寄せて…)
小説『彼の命』A(東京喰種に寄せて…) 2階建てで12棟の賃貸アパートに戻って来た時、母親が出て行った あの日のように部屋の中が冷えていて、妹は帰宅していなかった。 慌てて携帯を開くと、見慣れない市内局番の着信履歴が残っていた。 嫌な予感がして、妹の携帯に電話をかけた。 今、駅前の交番にいる、迎えに来て欲しいと言う声と入れ替わりに 年配の男の声で「お兄さんですか、妹さんがここにいます」と言われた。 交番に着くと、妹はずっと顔を俯けたまま、俺の履いた汚れたズックを 見つめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 20:28
小説『彼の命』@(東京喰種に寄せて…)
小説『彼の命』@(東京喰種に寄せて…) 『東京喰種』読んでいる時に聞いたせいもあるだろう、 米津玄師の『Orion』と言う曲に触発されて、こう言うのも 二次創作と言うんだろうか。 グールの世界観の中には、描かれないだけで、物語の登場人物 以外のヒトと喰種の物語も日常として在ると思っていて、 例えばこう言う感じであったりもするんじゃないか、と言う 自分の想像力とか相まって、一気に書いてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 20:25
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月3日「:re 114話」六月の恋心
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月3日「:re 114話」六月の恋心 六月は六月なりに、父親から受けた虐待に因り、 逆に自分の中にどうしようもなく女としての欲望がある事に 気付かされた被害者と言う見方も無論ある。 それを嫌悪し、隠そうとすればするほど、体と心が 離反して行くのは容易に想像がつく。 発散する方法として、小動物を虐待し、殺したんだろうが、 この行為はやはり個人的に許容できない。 六月が、自分を「女」と思わないように、周りにも「女」として 扱う事がない様に「男」を装い、性の対象とされる事を 物理的に避けようとしていたことは解るが、それは... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/03/03 18:56
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月28日「:re 111話」ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月28日「:re 111話」ツイートまとめ :re 111話亜門の「俺は…」「お前に…」って言葉、 有馬との被せで「殺して欲しいんだ」と続くのかと思ったが、 その前の回想にスケアクロウが「アモサン」と言っている… 亜門は 「お前の親友のヒデは生きているぞ。今もお前の為に生きているぞ」 と言いたかったのでは…なのにカプセルから出たら… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/28 21:30
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月24日「:re 113話」什造の蹴り
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月24日「:re 113話」什造の蹴り 什造は体力(パワー)勝負の肉弾戦ではなく、 得物を(クインケ)使った攻撃+スピードを得意とするタイプだが、 人間より圧倒的に高い身体能力を持つ喰種に対し、 スピードでは負けない俊敏さを持っている。 パワーは劣ってもスピードはあり、右足はクインケ仕込みの 義足なので、自分の肉体そのものでは喰種に攻撃を当てても 大した威力は発揮できないと知っていて、義足の強度に頼り 蹴りを入れる事はできると言う計算の元、ウタの顔面に 蹴りを入れており、それが決定打にならずとも、仕込みの サソリで連... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/24 21:19
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月19日「大環アクト」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月19日「大環アクト」 亜門を助けに来たスケアクロウは「CRcガス」を持っていた 事になり、これも手に入れられるコネクションがあると言う事になる。 スケアクロウ(Cレート)の中身がヒデと考えると、上井大学繋がりで 貴未とも繋がりがあったと考えるしかない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/19 14:29
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月18日「:re 112話」才子のターン
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月18日「:re 112話」才子のターン 才子の赫子形成に伴う技術は、シャオが言う様に 「自由」をベースとした柔軟性と、固定観念を抱かない事に因る 不可能はないと言うヲタク気質が生んだ最たるもの。 形状と同質の機能を、質量で具現化できているのかは 対 瓜江戦では不明。 形状と質量が必ずしも一致しないと言うのは他の喰種にも見られるし、 なんだかんだフレームアウトしたほぼ喰種状態の瓜江は 才子の様々な赫子攻撃に力業で反撃していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/18 14:15
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月13日「東京喰種」にリンクする『雨男』什造編
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月13日「東京喰種」にリンクする『雨男』什造編 無印13巻を、amazarashiの『雨男』を聴きながら読んでしまった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/13 20:45
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月12日「:re 111話」亜門
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月12日「:re 111話」亜門 「歩け」と腕を拘束されどこかに連れていかれようとしている 亜門は、強制的に人肉を食わされる方法を行っても カネキくんほどの成功体に至らず、処分される為に 処刑される場に連行されているんだ… 捜査官時代は暑苦しいくらいに真っ直ぐな「正義感」で 動いていた亜門は、嘉納に囚われた直後、異様に静かだ。 滝澤の様に泣き叫ぶことも一切なかったに違いない。 スケアクロウに脱出させて貰ってから、まず考えたのは 政道の狂乱ぶりを見ていたので、彼を救いたいと言う 気持ちだったと思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/12 21:26
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月11日ツイートまとめ・スケアクロウの正体
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月11日ツイートまとめ・スケアクロウの正体 スケアクロウ、確かオークション会場にも居た。 コネがないと喰種でも入れそうにないだろうから、元々 スケアクロウはどこかしらの集団に属していて、 こう言うところにも入り込めるコネクションがあった、が、 どこかで殺されるかなんかしらして、現在のその中身は ヒデにすり替わったんじゃないかな、と思っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/11 20:09
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月10日「:re 111話」ドナートの退場
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月10日「:re 111話」ドナートの退場 瓜江にあれほどの痛みを加え、フレームアウトにまで 追い込んでおきながら、首二つ持ってあっさり退場。 引き際が良過ぎる。 首二つの内の一つは髯丸のおじさんと思われるが、 胴体を残したのは、フレームアウトした瓜江に 「食い物が目の前に在るぞ」 的な状況を作るべくであろう、ドナートの執拗な残酷さを考えれば。 ドナートの目的は、自分を収監した捜査官の息子がこちら側へ やって来て七転八倒する様を作る、だけだったんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 17:22
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月9日「:re 111話」スケアクロウ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月9日「:re 111話」スケアクロウ 111話も濃い…まあ東京喰種は毎号々々あのページ数に 膨大な情報量が含まれている作品で、閑話休題を入れる 必要がない稀有な作品なんだが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/09 16:36
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月8日「:re 106話」真の主題歌
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月8日「:re 106話」真の主題歌 周囲を圧倒する赫子の大きさでピエロを一掃するカネキくん。 「隻眼の…―――」(決めポーズ) 黒山羊のリーダーとして動き始めた彼の中に、個人の感情を 垣間見せる様な描写が無くなっている。 無印で、アオギリ戦(ヤモリとの対戦)後、あんていくに戻らないと 決めて、万丈・ヒナミ・月山やと独自に動き始めた時期に似ている。 今、カネキくんの中に、個人の欲や感情と言うものは潜伏している 様にさえ見える。 使命感に満ちていると言うより、風のない湖の水面の様に静かだ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/02/08 11:13
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月3日「:re 110話」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月3日「:re 110話」 篠原さんの顔を模したウタが 「…あんま無茶するな」 と言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/03 13:54
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月2日「:re 110話」什造について
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月2日「:re 110話」什造について 什造VSウタと言う、見たかった様な見たくなかった様な 対峙からの始まり。 闘ったらどうちらかが「死ぬかも」と言う可能性をいつも はらんでいるので、什造もウタも死んで欲しくない登場人物の 上位に来る為、心臓に悪い類いのドキドキ。 什造は、ヤモリ、ビッグマダムなど、数々のSSレート級喰種を 倒して特等になっているが(A〜Sレート駆逐数でも群を抜いている 事だろう)その他のSSレートと対戦している場面は描かれてない。 結果として数値保持者であるのは間違いないが。 『JOKER』で描か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 13:32
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月28日「:re 107話」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月28日「:re 107話」 一般のCCG捜査官さえ存在を知らない「本局特別捜査官」、 ありていに言ってしまえば「V」だが、あくまでも黒幕に徹し 裏でしか動いてなかったのが、ここに来て姿を現した… つまりそれほどに隻眼の王に出没されるのを望まず、 カネキくん率いる黒山羊を脅威に感じていると言う事になる。 一般捜査官が到底適いそうにない作戦に投じられる事が 多く、その様を目にする機会がなかったであろうと言う意味で 有馬の0番隊も伝説級だったに違いないが、存在してる事は 公にされていた。 ここで「特別捜査官」な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/28 14:38
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月27日「:re 105話」Rc抑制剤の行方
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月27日「:re 105話」Rc抑制剤の行方 アキラの治療に必要なのはRc抑制剤である、と教えたのは ニコで、ニコは105話でピエロがCCG襲撃し始めた場面と 同じ服を着ている…教えると同時に、黒山羊が動きだし それに合わせてピエロも動く事に決めていた様に思われる。 ラボに取りに行くであろうことも予想し、仕向けている。 ニコには、カネキくんやヤモリに対して、個人的な、 ある種人間的な愛情を持ち合わせており、それは彼が 「オカマ」である事とは関係なく、彼の性質だと思われる。 だが、所詮ピエロの一員でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/27 14:16
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月26日「:re 109話」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月26日「:re 109話」 ドナートが確保される場面が描かれるが、教会の地下から発見された 子供の亜門はマスクをして割烹着にしか見えない(笑)白衣を着用し、 これは明らかに子供の解体作業を手伝わされていたと言う事だろう。 この、子供時代の亜門のトラウマはどこに在ったのか… 亜門の熱血漢ぶり、正義感に熱い性質は「恨み」「憎しみ」から 生まれたモノにしては湿り気が少なすぎるんだよね… 今週号読んでると、亜門のトラウマはどこに行ってしまって いたのだろうと考えてしまう。 それほどまでに「とうさん」を愛する気持ちの... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/26 18:26
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月25日「:re 108話」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年1月25日「:re 108話」 「いやな手触りですね」 と什造が言う。 半井などは、ピエロが人間であったと判明してても、任務であり、 任務として喰種の疑いを持たれるような行動を取ったんだから、 ピエロのコマに違いなかったと割り切るだろうが、他の班員や 捜査官たちはどうだろうか。 みんな、そう割り切れるだろうか、と言う事を「解体屋」として 人間をバラしていた什造だからこそ感触が違う事にいち早く気づき、 加え、そう言う感触は早々忘れられるものではない、と言う意味も 含めての言葉ではないだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 17:29
大好きなARUKUさん…『マイガール』書籍化希望!!
大好きなARUKUさん…『マイガール』書籍化希望!! ぐわーーーーーっ!!!!! すっげぇ好きだ、こう言うの待ってましたよ…ARUKUさん… ホント大好きだ。 読後の雄たけびだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 16:22
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年12月31日「:re 106話」ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年12月31日「:re 106話」ツイートまとめ 2016年も『東京喰種』一色だった。 ブログ見返すと2015年4月からハマってた。 106話は5・6号合同号だっただけに、物凄い情報量。 脳が処理できない…(笑) とにかく、一番目についたのがニシキの前髪上げ眼鏡は インテリの定番でニシキも男前度が否応なしに上がっているこのコマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 16:51
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年12月26日ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年12月26日ツイートまとめ 『東京喰種:re』100回記念のアイコン一言コメントを通勤時の 電車の中で全部ノートに書き写してみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/26 16:32
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月23日 無印13巻表紙の有馬
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月23日 無印13巻表紙の有馬 何度も手に取って何回も眺めているのに… 気付いたのは今日だった。 無印13巻の表紙の有馬、眼鏡に飛んだ血しぶきに ミスリードされて見えてなかった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/11/23 21:48
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月20日:re 101話「旧多について」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月20日:re 101話「旧多について」 カネキくんが単独で旧多に会いに行ったのは何故か。 旧多を殺してしまえばそれで済むか? 有馬ほどの強さがあれば、単独で和修を「潰す」事は 可能だったのかもしれないが、単独で行う事には意味がない、 と有馬が一番解っていたからだろう。 ぶっ潰すだけでは(特定のターゲットを消す)その事実が 残るだけで、それらの人間を生んだ背景・思想などは 消し去る事が出来ない、と知っているからだ。 なので、カネキくんは「実力行使」せずに組織を作る方を 選んだんだろう。 加え、有馬の中には一人で和修に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/20 14:02
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月18日ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月18日ツイートまとめ 有馬が平子に自分がやろうとしてる事や正体を 明かしたのはどの辺りなんだろうなぁ。 20区戦後、宇井たんと話している感じを見ると、 この時は知らなかったと考える方が自然だし。 「俺は役目通り戦うだけだ その先は上の方々の判断に任せる」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/18 13:11
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月13日ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月13日ツイートまとめ 13巻#124『口前』、扉絵の亜門、ドウジマを右手に持ちローブを纏い、 左手は十字架に添えている。 ローブは無論捜査官の制服にはない。 :reで「黒いローブの大男」まんまの格好を既にここでやっている… この時点で、既に亜門がどうなるのか、作者の中で 決まっていたと言う事か、恐るべし… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 13:23
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月11日ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月11日ツイートまとめ 100枚シールの鈴屋班と宇井たんで4コマ漫画成立するんだよなー。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/12 18:21
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月12日:re 100話「什造といわっちょ」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月12日:re 100話「什造といわっちょ」 本誌発売した直後に「公になっている」とみなし、 ネタバレ違反とは思わないので、書く。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/12 16:15
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月12日「ファーストガンダムを見ながら」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月12日「ファーストガンダムを見ながら」 「と言う事は、もしララァが敵と意思が通じ合える 可能性が出たら、戦闘力は維持するものなのか」 「私には大佐を守っていたいと言う情熱があります」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/12 13:34
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月10日:re 89話
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月10日:re 89話 滝澤はいつでもタタラをやっつける事が出来た。 それをやらなかったのは、心のどこかで、タタラが目の前で かつての捜査官仲間を殺そうとする場面が来るまでは 裏切る心と復讐心を隠しておくと決めていたんだろうなぁ。 ジャムジャム……と言いながら、人間の脳みそをすすりながら その時を待ってたんだろうな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/10 12:30
BL本を処分したい気持ちの中で残るもの。
BL本を処分したい気持ちの中で残るもの。 最近、とんとBL読んでないんだが、心の中にある作品で 十分と言う気持ちがあるからだろう。 読書欲が満たされていればBLじゃなくても良かったんだ、 と言うのが私の読書傾向なんだろうな。 時と場合でジャンルが偏った風になるのは結果論であって、 読書できればなんでもいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/09 13:56
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月5日ツイートまとめ :re 99話
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月5日ツイートまとめ :re 99話 98%殲滅の裏に、CCGが被った打撃 ・吉時の死 ・有馬特等の死 ・議長の死 ・コクリア獄長の死 ・法寺の死 ・先行隊の鉢川の死 一個の死が表向きにはデカいのに対し、単純に喰種側は 無印メンバーが生き残っていると言う図式。 98%って個体数の駆除数でしかない人間側の驕り。 2%取り溢していると指摘する宇井は賢い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/05 18:27
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月3日ツイートまとめ :re 98話&99話
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月3日ツイートまとめ :re 98話&99話 亜門…共食い野郎だろうが(元捜査官だから人間を 食えるわけがない)アラタ纏った状態のあの外見は 「半喰種化失敗」としては明らかにおかしいんだよなぁ。 施術中に明らかに術式邪魔になりそうなアラタ取っ払わなかったか と言うのと、ドウジマを持ち続けていられるのも道理に合わない。 これだけ「失敗作」と言われている限りは一旦は嘉納の 実験台として術台に乗せられたと思われるが、施術中・施術直前に 確変起こしてアラタとの癒合が始まり、物理的に施術に至らず、 その場で逃げ出したのではなかったと言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/03 19:33
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月21日
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月21日 ずっと不思議だ。 自分たちと全く違う姿形の喰種を「人間を食うから」と言うだけで 一方的に「害」と決めつけ、排除と言う手段しか取らない事。 設定としての世界観と言うには、実はツッコミどころが多いのだ。 理屈としては完全に「差別を容認している」と思えるからだ。 差別に抗うのは非常に困難である、違うモノを排除したいのが 人間の本質である、と言う事がテーマである、と大々的に 打ち出している作品でもない。 が、害獣となり、人里に下りたが為に「脅威」とみなされ、 結果として人間に荒らされた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/21 18:03
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月20日:re 95話
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月20日:re 95話 95話の「三年後期成績表」の頭文字繋げると11位までで 「またうしなってしまうね」 となる。 11位で「ね」を付けたと言う事は続きがある、つまり12位以下で 完結する文章じゃないかな。 例えば、 12位:堂島「ど」 13位:臼井「う」 14位:須藤「す」 15位:類家「る」 加えて「?」とかね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/20 18:08
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月15日:re 96話
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月15日:re 96話 完全ネタバレ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/14 17:43
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月13日ツイートまとめ
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月13日ツイートまとめ <縫い目繋がり> 什造→言わずと知れたボディステッチ    肉体改造マニアの「お友達」に教わった ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/13 18:31
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月12日『赫子代用再生』他
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月12日『赫子代用再生』他 現在連載中の展開を踏まえて:re 8巻を読むと、六月の 切断された四肢が戻る(再生する)のは 「クインクス施術を受けているから」 で片付けてしまっていた。 94話でも確認できるが、元の手足と同じ状態で再生している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/12 21:23
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月5日ツイートまとめ『死亡フラグ法則はない』
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月5日ツイートまとめ『死亡フラグ法則はない』 死亡した登場人物を分類すると、東京喰種に死亡フラグなる法則はない と解る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/05 21:29
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月3日
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月3日 現在、:re 8巻を読みながらヤンジャンを楽しみに生きる毎日。 六月と滝澤が対戦してる。 流島決戦で、法寺&真戸VSタタラ→タタラVS滝澤→滝澤VS亜門 からの、まさかの六月乱入。 正直、一番来て欲しくなかった第一位(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/03 21:02
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月02日「滝澤が指をくわえて喋る時」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月02日「滝澤が指をくわえて喋る時」 滝澤が口に指を入れて喋る時は本音(感情)を 口にしてる時じゃないだろうか… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/02 13:41
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月01日:宇井の山手線ゲーム
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年10月01日:宇井の山手線ゲーム 宇井たんがハイル失った後、脳内で山手線ゲーム始めてたが、 あれはなんだったんだろう。 自分を落ち着かせる時にやる元々宇井が持っている「癖」だと 思うが間に 「……駄目だ 早く着きすぎる 遠回りしよう」 と言っている。 あれはハイルの死を「帰着」として思考がどん詰まりになるのを 避けたいと言う気持ちか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/01 13:39
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月6日ツイートまとめ及び補足「超回復」
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月6日ツイートまとめ及び補足「超回復」 超回復にはかなりのリスクがあるんじゃ… 出来る・出来ないじゃなく、敢えてやらない方を選んでいる気がする。 ハイリターン(一瞬で切り離された肉体が元に戻る) ハイリスク(細胞活性回数の限界値にどんどん近づく) が本能的に解っているエト・カネキくん・芳村店長には 超回復の描写がないんじゃないかなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/06 16:50
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月5日ツイートまとめ及び補足
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月5日ツイートまとめ及び補足 旧多が「右目赫眼」だった…エトと同じ、天然ハーフと同じか…。 半人間+半喰種化施術=天然ハーフ、と言う公式が成り立つのかなぁ。 だとするとどうも右目を隠してるっぽい亜門もこの可能性がある。 旧多の圧倒的強さを亜門も持つ事になる。 滝澤の一撃避けなかったのは甘んじて受けたとも考えられるし。 個人的には「半人間」と気付いてしまった亜門が自ら身を隠し、 喰種化施術を受けた仲間(CCG捜査官)が「死なない」様に 影武者に徹している、と言う立ち位置を望む…亜門らしいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/05 16:29
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月3日ツイートまとめ及び補足
捜査官の素材が生き死にに関係している明確な記述はないが… もし死んでてもいいのであれば、今一番怖いのが不知の体に ガギグゲぶち込んだパターン… 人間としてどうよ、だよ正に… が、不知とガギグゲの合体は個性としては悪くない気もする。 義理人情に厚いヤンキー系と言う感じで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/03 16:22
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月2日ツイートまとめ及び補足
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月2日ツイートまとめ及び補足 瓜江がハイセがいたら不知は死なずに済んだ、 と詰め寄った時、心情としては 「法寺がいたら自分はこんな事にはならなかった」 と言った滝澤の逆恨みと酷似しているが、瓜江はハイセに その場で 「責任転嫁をするな」 と言われた事がプラスに働いている。 修正はその場でされた方がいい方に向く時もあるよな… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/02 16:11
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月1日:re 89話
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年9月1日:re 89話 滝澤は何も、法寺がいなかったせいで自分はこんな風に なってしまったと言いたいのではない。 法寺があの時傍にいれば…と言う様な趣旨の言葉を 口にはしたが、それは文字通りの意味でしかない。 「もし」なのだ。 オウルとなって初めて登場した滝澤のインパクト。 これに恐れをなし、拒絶反応を抱いた読者も大いに違いない。 オークション掃討戦で護衛にあたっていたアオギリ、 そんな中、ジョーカー的に投入されたのがオウル滝澤。 彼は元仲間であるCCG捜査官を次々に残酷な力技で 排除して行った。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/01 20:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる