ことぶき猫玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラマが先かコミックスが先か・・・「満員御礼 上巻」。

<<   作成日時 : 2012/03/01 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BLCDはオリジナル脚本があって企画を立てるのではなく、
コミックスや小説が原作としてあるものが殆どで、
個人的に小説が原作のものは読む前に聴いて、
どうしても音では伝わりにくい部分を補完しようと思ったら
原作を読むことして、コミックスはこの逆で、絵に描かれたものを
文章として文字に起こすわけなので、先にビジュアルが入って
居た方が「今、なんでこう言う音がしているのか」と言うのは
分かりやすくなるので、なるべくコミックスを読んでから
聴くようにしているのだが、BLCDになっているコミックスを
全部読むのは物理的にも経済的にも不可能なので、
先にBLCDを聴いてしまうことがある。

真生るいす原作の「満員御礼 上巻」も、キャスト目当てで
コミックス未読のままに聴いてしまい、初聴きの時は
ノジケンの呼び出しの声が朗々と響いて、声優さんって
やっぱ声量があるんだなぁ、って思ったくらいだったんだが、
もう一回聴いて、色々とツボってしまい、すぐにコミックスを
買ってしまった。
角界を舞台にして、伝統との確執や重みを論じるのではなく、
その世界に来ること選んだ若者の「日常」を描いていて、
それがなんとも言えない楽しい気分にさせてくれる原作だった。

呼出しの誉と、タニマチの梶之介、
部屋の力士のテツと外国人力士のヨーナス、
BL的には2組の出来そうな予感はするカプが出てくるが、
このカプがこれからどうなるのか云々より、ドラマCDの雰囲気、
キャスティング、それを踏まえてのコミックスの雰囲気、
そう言う全体的に流れるものに含め、やはり、力士のテツが
実に男らしく魅力的で、それをあんげんが声をやっていると言うだけで
喜ぶべきところがはっきりする、と言うのか。
個人的に、濡れ場が多い訳でも恋のさやあてが入り組んで
ドラマチックであるわけでもないのだが、なんか、読んでいても
聴いていても気持ち言い感じがするのだ。
これはある意味BLCD内でも特殊と言うか、原作自体も完結してないし、
完結してない中でのドラマ化と言うところで、ドラマCDにしたら
面白いんじゃないか、と言う手応えが製作者側にあったんだろう、
と言う気がしないでもない。
コミックスを読む限り、キャスティングが絶妙すぎるから。

力士のテツの見た目があんげんをちょっとお相撲体型にすればこうなるだろ、
と言うものだったので、余計にハマってしまったのかもしれない。
テツとCVをやったあんげんとがごっちゃになって、
なんだかテツと言うキャラがかなり好きになってきてしまっている(笑)
作品中、テツが登場する回数は非常に少ないのだが、
その一つ一つにテツの人物像が現れていて、シンプルだけど
男らしいというか、単純だけど色々解っている感じとか、
あんげんの声によく合ってたし、テツに好意を寄せるヨーナスと言う
外国人力士に言い寄られているのに最初はそれが分かってない
抜けっぷりとか、こう言うとこもあんげんが抜けの感じを出す時の
声に凄く合っていた。
もう、テツとあんげんとが一体化してしまってるんだろうな(笑)
こう言う風にキャラと演者の声優さんを混同することは
本当に稀なんだけど・・・

相撲中継も見ないし、一般知識すら危ういのだが、最近、BLの中でも
日本の昔からの伝統行事を舞台に持ってきて描かれるものが増え、
それを読んでいくとそう言う伝統を守ろうとしている若い世代が確実にいて、
廃れてしまうだけのものではなく、廃れない魅力と言うものが
物凄く備わったものなんだな、と言うのを教えて貰えるので、
俄然興味が湧きまくる。
休みの日に相撲の中継をテレビ点けてみるか、と思ったりする。
ながら作業になるので、がっつり見ることは出来ないかもしれないけど。
※敬称略

Dramatic CD Collection 満員御礼 上巻
ムービック
2010-01-27
イメージ・アルバム

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dramatic CD Collection 満員御礼 上巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



満員御礼 上巻 (ミリオンコミックス 56 CRAFT SERIES 31)
大洋図書
真生 るいす

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 満員御礼 上巻 (ミリオンコミックス 56 CRAFT SERIES 31) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラマが先かコミックスが先か・・・「満員御礼 上巻」。 ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる