ことぶき猫玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月3日「:re 114話」六月の恋心

<<   作成日時 : 2017/03/03 18:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

六月は六月なりに、父親から受けた虐待に因り、
逆に自分の中にどうしようもなく女としての欲望がある事に
気付かされた被害者と言う見方も無論ある。
それを嫌悪し、隠そうとすればするほど、体と心が
離反して行くのは容易に想像がつく。
発散する方法として、小動物を虐待し、殺したんだろうが、
この行為はやはり個人的に許容できない。
六月が、自分を「女」と思わないように、周りにも「女」として
扱う事がない様に「男」を装い、性の対象とされる事を
物理的に避けようとしていたことは解るが、それはあくまでも
自分に対する他者に対しての対処であり、自分自身の中にある
ものに対してはなんら策を打ってないのではないか…
その反動で猫の舌を集めていたのであれば、やはり自分の事しか
考えていないようにしか見えない。

ハイセが着任して来た時に差し出された手に、握手を躊躇う
描写が入っている。
この「男」は安全なのか、そうじゃないのか計りかねている。
皮膚接触する事で自分が「女」である事を思い出してしまうので
(男と肌が触れ合う現象)
本能的に警戒を見せた仕草と思われる。
裏を返せば、自分のリミッターは低い、と言う事を知っているとも
言える。
自分が自制出来るのであれば平気な振りが出来る筈だ。

自分が「女」だったとしても、父が行なった様な暴力的な性を
執行するタイプの人種ではない人がここにいる、
ハイセを見てて、六月はそう感じたんだろうな…
だから「恋」をしたんだろう。
但し、それはあくまでも「恋」であり、性欲と直結していると言う
問題とは隔離してあるものだ、と六月自身が錯覚している。
彼女にとって、恋愛全てが性愛なのだ。
加えて、父と比べてと言う冠が付く。
果たして、六月はちゃんとハイセと言う人間を見つめていたんだろうか。

喫茶店でトーカを前に涙してしまったハイセが
「何故泣くのか」
考えたんだろうか。
文学や詩が好きなハイセの「好きなもの」を何故好きなのか、
考えただろうか。
好きな人が読んでいるものに「興味を示して」好感度を上げようと言う
魂胆しかなかったんじゃないだろうか。

それは「恋」かもしれないが「愛」ではない。
恋は一方的に自分の心の中に気付く現象であり、相手の心の中まで
慮れる様な状態ではない。
自分の現在の状態を表す単語でしかない。
一個人の中で成立してしまう感情だ。
「片恋」と言う言葉はあるが「片愛」と言う言葉はない。

不幸な目に遭った自分から目を背ける人間を、ハイセが
好きになるだろうか、とか、六月の感情には相手を思いやる
葛藤が一切感じられない。
六月は、自分を苦しめた相手=父親を自分の手で殺すと言う
究極の復讐を果たした。
ある意味では「恵まれている」のだ。
殆どの人は、憎んでいる相手に復讐すること叶わず、
一人いつまでも苦しんだりする。
六月は、その恵まれた行為を成し遂げた自分と、なにゆえに
向き合う事をしなかったんだろうか。
傷付いた自分の心をケアして欲しいとは思わなかったんだろうか。

六月の歪みには誰も手を差し出せない。
自分を偽り続ける人間を、誰が見つけ出せるだろう。
ヒナミを救って自分は有馬に殺されると決意した後メンターを外れた
ハイセが、クインクス班のジムを訪れ、瓜江に六月を「頼んだ」と
言いに来た時の黒ハイセは、自分では六月の歪みには救えないと
解っていた様に思える。
彼にはやるべき事はたった一つだったし、六月の恋心を知っても
同じ事をしただろうから。

「愛」はカナエが示してくれた。
六月は「情欲」をむき出しにして来る。
男の振り、しかも普段は物腰柔らかそうで目立たず弱気に見える
キャラ装っておいて、実は性欲むき出しのプラベでヤリまくり
(六月は殺りまくりでもある)女子って、同性に嫌われてしまうタイプ。
女子は女子の性事情に厳しいからね。
六月が出てくると腹の底にしこりが溜まると言うか、不幸度・残酷度の
濃度外の所にある。
カネキくんとヤモリ、滝澤と嘉納など、目的のない暴力描写は
他にもあるが、なんで六月にだけは同情心が湧かないのか考えると、
六月は理不尽な相手を「自分の手で殺し」て復讐してる。
色恋で何もかも合法、みたいな考え方は躾を称してあなたを
虐待した父親と同じ発想なんだよなぁ。

:re 10巻は瓜江が表紙で、クインクスからはお初なんだが、
六月は9巻の扉絵であんなに綺麗なカラー絵描いて貰ったんだから
表紙だけは勘弁…
『東京喰種』に関しては許容範囲ダダ広い私でも六月は無理(笑)

ヤングジャンプ 2017年 3/16 号 [雑誌]
集英社
2017-03-02

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヤングジャンプ 2017年 3/16 号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年3月3日「:re 114話」六月の恋心 ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる