ことぶき猫玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月9日「:re 111話」スケアクロウ

<<   作成日時 : 2017/02/09 16:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

111話も濃い…まあ東京喰種は毎号々々あのページ数に
膨大な情報量が含まれている作品で、閑話休題を入れる
必要がない稀有な作品なんだが…

スケアクロウは私の中では「ヒデであって欲しい」と言う
願望の元に現れる人物である。
スケアクロウでなければならないのではなくて、ヒデには
生きていて欲しい、今の所可能性があるのはスケアクロウの
存在に縋るしかない、と言うのが本音であるが、
生死を明かしてないのに、あの時何が起きていたのかを明かす
重要な回想の場面などに登場する確率が非常に高いヒデ。
カネキくんの近くにいた人物と言うだけではあるまい。
・カネキくんがルートVに辿り着いた直前に何があったか
・丸手が吉時に和修を疑うきっかけになったタレコミ主はヒデ

言葉を発する事、また座り込んでいる状態から見て、
肉体的に不自由な箇所があると思われる。
オークション戦で何かのボタンをはずみで押してしまったのも
肉体を動かすのに不具合が生じる為と考えられる。
(なんか押した?と言っており、大音響で滝澤と対戦する
 ハイセの悲鳴が轟き渡る事になった)

へのへのもへじのフルフェイスマスクを着けている、
殊更に体を膨らますような服を着用しているのは、
肉体の損壊、不具合を隠すためと考えられるが、
こう言う扮装をしているから「不自由そうに見える」とも考えられる。
石田スイさんに因るいつものミスリードである(笑)

スケアクロウの中身がヒデであると仮定すると、亜門戦直後に
肉体再生が追い付かないカネキくんに、俺を食ってもう一回だけ
全力で戦ってくれ、と言った時にカネキくんに食わせた部位に因り、
喋るのに不自由になってしまったと考えられる。
果たしてその部位がどこなのか。
親友に食わせるとしたらどこなのか。

カネキくんは殊更ヒトを食べるのを拒み、いわゆる共食いと
呼ばれる喰種の遺体、もしくは赫子、赫包のみを食し、
出来るだけ相手の「命」を奪わない方法を選んできた子だ。
ヒデが「死ぬまで」食べる事はそもそも考えられない。
が、ヒデの方が「肉体再生力を瞬時に行う為」に必要な量は
食べてくれ、と懇願した可能性は高い。
では、それはどの部分なのか。

●フルフェイスのマスクを被っているのは何故か
 @顔に大きな損傷を受け、人目に付きやすくなった為
 A唇部分、もしくは喉元に損壊があり、やはり目立つ為
 B単純に現段階で絶対に「誰か」気付かれてはいけない為

●案山子の様な紛争で実に動きにくそうな服装について
 @オークション戦に紛れて工作を行っている時、流島から
  手漕ぎボートで脱出しているなど肉体的には動く事は出来ると
  思われていたが、111話で亜門の前に現れた時は地べたに
  座り込んでおり、やはり肉体的にも不自由な部分があるとの
  推測が加わった
画像

 Aオークション戦で不用意にスピーカーのボタンを押したのも
  マスクのせいで視野が狭まり、動きにくい服装の単純な
  ミスかもしれない
画像

 Bマスク同様、現段階で「誰か」気付かれてはいけない為

現段階での情報から深読みすると、生体に支障が出る部分を
カネキくんに食わせた可能性があるのと、再生速度を高める為、
無理やりにかなりの部位を食わせた可能性があり、喋る・体を
動かすのに支障が出る肉体になってしまったと考えられる。

その部位とはどこに当たるのか。
喉元であるのが妥当な線だと思うが、頭の先から足の先まで、
あの様に肉体を覆う服装でなければならない理由としては弱い。
「案山子」そのものに意味があるとすると案山子には(Wikiより)
鳥獣に対して「人間がいる」ように見せかけることを目的としている
と書かれている。
意味深である。
かかしと言えば「へのへのもへじ」だが…

これは私の憶測である。
苛酷で残酷だが、哀しいけれどもそこまでしなければならなかった、
と言う『東京喰種』の世界観を考えると、ここまで言っていた可能性も
否めないと言う意味で、
・ヒデには何かしら、これ以降、自分の正体を殊更に隠す必要があった
・CCGにバイトに入っていた為に「面割れ」している
・ヒデの意向に因り、カネキくんに「顔を剥いでくれ」と言った
・声帯そのものを損壊せずとも喋りにくくなる事は十分に考えられる

肉体的には大きな不自由さはないと言う前提を元に考えると、
「顔がない」のではないか、と言う憶測に辿り着いた。

作中の中には既に喰種に顔を剥がれた人物が何人か登場している。
なんで顔を剥がれたのか。
「食べる量としてはあまり多くはなさそう」
なのに、喰種が人間を襲う攻撃手段として、
「剥ぐ事は生きていく上でのハンデを否応なしに押し付ける行為」
であると知っており、命を奪うか否かは関係ないのでは?と思える。
ヤモリを拷問した審問官だった戸影。
耳もないキジマ。
黒狗との対峙で唇部分を剥がれた鉢川。
作中にこれだけ「同じ様な状態」の人物を持ってくるのは
作者が「顔を剥がれても生きている」と言う状態に固執していると
考えられるからだ。

顔がない、と言うキーワードはウタさんにも使われている。
ヒデは顔を損壊しているのでは、と私は推測する。

ヤングジャンプ 2017年 2/23 号 [雑誌]
集英社
2017-02-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヤングジャンプ 2017年 2/23 号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



東京喰種トーキョーグール:re 3 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
2015-06-19
石田 スイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京喰種トーキョーグール:re 3 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックス)
集英社
2016-03-18
石田 スイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京喰種トーキョーグール:re 6 (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2017年2月9日「:re 111話」スケアクロウ ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる