ことぶき猫玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大好きなARUKUさん…『マイガール』書籍化希望!!

<<   作成日時 : 2017/01/01 16:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ぐわーーーーーっ!!!!!
すっげぇ好きだ、こう言うの待ってましたよ…ARUKUさん…
ホント大好きだ。
読後の雄たけびだ。

『ハスネサイコロジー』以前と以後とで、作者の描きたいものが
もしかしてこっち側(以後の方)で、ツイート拝読してると、
自分の描きたいものが描けない環境なのかな、とか。
以前の「持ってないモノの孤独を丁寧に繊細に描く」事に
疲れてしまったのかな、正に身を削ってたのかな…と
思ったりしていた。
原作側に回ったり…何か色々あるのかな、この人も筆を
折ってしまうのではないか…と私の個人的な憶測で
ハラハラしてたりしたが、私が未だBLと言うジャンルから
完全撤廃してないのはARUKUさんの『マイガール』の様な
作品を読みたいからで、繋とめてくれる作家さんの一人であるのは
間違いない。

ファッションBLとか、萌え重視とか、エロがどうとか、
カップリングの奇抜さとか、そう言うのどうでもいい読者も
いるんですよ…
男同士がいちゃいちゃしてるのが楽しい訳じゃない。
そう言うものを描かないと「売れない」「読まれない」とか言う
風潮なんだとしたら嘆かわしいとしか言えない。

BLは「ジャンル」である前に、大多数の女子の「生き方」
「考え方」「人との付き合い方」の難しさに踏み込んでいる
ジャンルであって欲しいんですよ。
人間同士の付き合いに性的なものは無論含まれるので、
性行為は否定しないが「エロ」と言う単語でカジュアル化するのは
違うと思うんだよね。
エロ吸収したいならゲイコミックが秀でているし、潔くある。
男同士の性行為を描いているのにゲイコミックとBLが一緒じゃないのは
何故か、と言う所に一線が引いてある。
私はゲイコミックもBLも読むが、ゲイコミックは同性愛傾向の男子に
向けて描かれている。
元々、読者層が違うから一緒にならない。

同じ様に、BLと言うジャンルで何もかもを一緒くたにして欲しくない。

同じ様にBLと少女漫画にも一線がある様で、実は曖昧。
BLは少女漫画の派生ジャンルであり、女子が読む傾向が強い前提の
ジャンルなだけ。
大多数の読者の傾向に「対策」されてしまうと、今までBL読んでた人間が
読む必要が無くなってしまう可能性がある。
漫画として区別しない読者もいるからね…。

『ハスネサイコロジー』が中間地点、と思っているのは
読者の私の勝手で、作者にはそんな意識が全くないかもしれないので、
読者の思い込みと言う事で。
ただ『マイガール』を描いてくれた事が飛び上がるほど嬉しかったと言う事。
ARUKUさんのどこでもない場所の話が凄い好きなの!!

何度も読みに行ってしまうが、ドグサレドモって、ソラの様に
作られた「人造人間」の成れの果てなんじゃないか、
と言う気がして来た。
人造人間なので、ボディ部分はケアされなかったら「劣化」してしまうが、
機能は停止できず、あのように生けるゾンビ(死ねない)の様なものに
なるのではないだろうか。

今なら無料で読める。
読むべし!!

http://denshi-birz.com/mygirl/


猿喰山疑獄事件 (ビーボーイコミックス)
リブレ
2014-06-09
遙々アルク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 猿喰山疑獄事件 (ビーボーイコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ビター×スイート (ビーボーイコミックス)
リブレ
2014-06-09
遙々アルク

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビター×スイート (ビーボーイコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



極東追憶博物館 (バーズコミックス ルチルコレクション)
幻冬舎コミックス
2013-11-01
ARUKU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 極東追憶博物館 (バーズコミックス ルチルコレクション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



虹色村のチロリ (バーズコミックス ルチルコレクション)
幻冬舎コミックス
2011-03-24
ARUKU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 虹色村のチロリ (バーズコミックス ルチルコレクション) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



画家と音楽家 (ビーボーイコミックス)
リブレ出版
2011-01-08
ARUKU

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 画家と音楽家 (ビーボーイコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大好きなARUKUさん…『マイガール』書籍化希望!! ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる