ことぶき猫玉日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月12日「ファーストガンダムを見ながら」

<<   作成日時 : 2016/11/12 13:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「と言う事は、もしララァが敵と意思が通じ合える
可能性が出たら、戦闘力は維持するものなのか」
「私には大佐を守っていたいと言う情熱があります」

100話で什造は全く同じ事をいわっちょに尋ねられている。
ハイセを「斬れるのか」と。
ララァの答えと同じ意味なんだなぁ…

ガンダムでは以下の様に続くが。
「しかし、私はお前の才能を愛しているだけだ」
「それは構いません、大佐は男性らっしゃるから。
ですから私は女としての節を通させて貰います。
これを迷惑とは思わないでください」
「強いな、ララァは。そう言うララァは好きだ」
「ありがとうございます」

「強いな」と言う所は同じだ…
強い子は優先順位が明確だから強く居られるしブレないんだよね。

敵対する立ち位置で、互いに遜色ないライバル関係が成立する
作品が如何に面白いかはファーストガンダムで教わったよ。
それまでは主人公VS悪の組織、と言う勧善懲悪
アニメばっかだったもんなぁ。

機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】 [DVD]
バンダイビジュアル
2000-12-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ヤングジャンプ 2016年 11/24 号 [雑誌]
集英社
2016-11-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヤングジャンプ 2016年 11/24 号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『東京喰種』にハマった自分に対する考察:2016年11月12日「ファーストガンダムを見ながら」 ことぶき猫玉日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる